01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

MIRAで行く天橋立~川湯温泉・玉置神社の旅 その1 

リアルタイム更新で頑張ろうと思いましたが、やっぱり限界はあるもので…
結局、まとめの記事を書くことにしました。
また、途中コメントをいただいた方、ご返信できず申し訳ありませんでした。


さて、以下が今回のGPSログ。

青が1日目のログ。
赤が2日目のログ。
途中で電池が切れてしまったのですが、ほぼ水色の線まで移動しました。
水色が3日目のログ。
フェリーにも乗ったので、海上を移動してします。
総合計は…1500kmくらい?


さて、ここからが振り替えりです。



s-amachi1001.jpg
家を出発したのは午後9時半ごろ。
雪の心配がありましたが、東名や北陸道などは積もっていませんでした。
ですが路肩や山には雪が積もっておりました。

途中、限界を感じてPAで一泊。



s-amachi1002.jpg
翌日、舞鶴港で海の幸を…と思ったらここ軍港で…

とりあえず、日本海と釣り人を眺めます。



s-amachi1003.jpg
さて、天橋立に到着です。
駐車場はこの乗り場の前にありました。500~600円/日です。



s-amachi1004.jpg
リフト嫌いなんですが…モノレールが目の前で出発したために乗り込みます。



s-amachi1005.jpg
着いた先は少し寂しいミニ遊園地。



s-amachi1006.jpg
登りきったら、天の橋立です。



s-amachi1008.jpg
ビューポイントからの眺め。



s-amachi1007.jpg
股覗きをして撮影。
これは写真で見ても伝わらないですね…実際に生で見たほうがいいです。



s-amachi1009.jpg
さて、ここまできたら天橋立を渡らずにはいられません。
この橋を渡ると、橋立入りです。



s-amachi1010.jpg
橋のフチにある旅館。
…?



s-amachi1011.jpg
一応公園の扱いなんですね。
全体図です。



s-amachi1012.jpg
さて、日本三景『天橋立』に突入です。



s-amachi1013.jpg
歴史的一歩。



s-amachi1014.jpg
松の並木道が続きます。



s-amachi1015.jpg
中には斜に構えているのもいました。



s-amachi1016.jpg
途中、名水100選 磯清水に遭遇。



s-amachi1017.jpg
この看板に書かれていますが、海水に囲まれているのに真水という不思議な水。



s-amachi1017-2.jpg
そして、その隣になるのが天橋立神社。
ひっそりと建っていました。

さて何キロかある天橋立を渡りきり、暫くすると
丹後の国一宮・元伊勢『籠神社』に到着です。



s-amachi1018.jpg
ここは観光地化されている神社です。
また、反対側にも天橋立のビューポイントがありました。



s-amachi1018-2.jpg
写真が斜めだったので、少し修正をしました。
車はここまで。



s-amachi1019.jpg
御百度参りをするための石。
御百度参りについてはコチラを参照。



s-amachi1020.jpg
社務所です。
さすがに歴史があると、建物の雰囲気がいいですね。

ここで引き返したのですが、ここの奥宮にあたる「真名井神社」を帰ってから調べると
ここもよさそうな神社だったんですよね…失敗した。
参考にしたブログ様『福岡の霊能者のつぶやき|本物霊能者の本音』のコチラの記事



s-amachi1021.jpg
天橋立の帰りは面倒だったので、チャリをレンタル。
ってか、行きもこれがあるのを知っていれば使っていたのに…



s-amachi1022.jpg
自転車のレンタル場にあった冊子です。
色々始まっています…



s-amachi1024.jpg
最後に、天橋立付近のお食事処でご飯。
ここから、今日の宿へと向いました。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunbeamred.blog47.fc2.com/tb.php/510-9ed93378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。