07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

KOSO RX-2 Ninja250Rへの取り付けに必要なもの 

以前の記事ではRX-2とボード、Ninja250Rハーネスセットの中に入っていたものを
ざっくり紹介しましたが、実は使用するものは一部だけです。
ってことで、今回はそのまとめ。



s-DSCN6412.jpg
まずは、メーター本体。



s-DSCN6417.jpg
水温と油音センサーに、接続の延長コード。
袋の中の青いコードは使いませんでした。

ここまでがメーターについていたもの。



s-DSCN6428.jpg
そして専用ボード。



s-DSCN6431.jpg
そしてNinja250R専用ハーネスキットキットです。
若干、中身は以前の内容とかぶりますが…



s-DSCN6432.jpg
メインハーネス。
これは純正カプラーと加工無しでくっつきます。
くっつきますが…



s-DSCN6443.jpg
9極カプラーは2本分。



s-DSCN6445.jpg
3極カプラーは1本分、配線が通っていません。
ここらへんの詳しいことはマヨさんが書いています。
自分が書くとパクリになるので、リンクだけ貼っておきます。
配線の組み換えも必要となり、彼のブログで詳しく書かれています。



s-DSCN6435.jpg
他には電源ケーブル。



s-DSCN6433.jpg
スピードメーターの受け。



s-DSCN6437.jpg
油温センサーをとりつけるためのボルト。



s-DSCN6446.jpg
これはに温度センサーを入れ込んでおきます。
奥までネジが入らないのですが、現在取り付けた状態でオイル漏れはありません。



s-DSCN6434.jpg
最後に水温センサーを取り付けるためのパーツ。



s-DSCN6473.jpg
そして、これは以前オークションで落札した水温センサーと周辺ホース。
落札したあと、無駄になってしまっていたのですが、今回活躍することに^^
写真右側のホースにパーツを取り付けます。



s-DSCN6474.jpg
こんな感じになりました。
下側が長いのはくっつける時に調整するために残してあります。




関連記事
スポンサーサイト
KOSO RX-2  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by きゅーりパクパク
うぅ~ん・・・。もう私には解らない領域の記事です(^_^;)。
でも、すごいバイクになってきてるのはわかりますよ♪。

あっ、親指を怪我してる・・・。

>きゅーりパクパクさん by くるとん
いや、今回は自分でも書いていてよくわからないっす。
ってか、記事をつくる順番が完全にちぐはぐになってしまってます。

最近はバイクをいじるたびに怪我をしています。
この前なんかドリルで…
生傷は絶えません。

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

うぅ~ん・・・。もう私には解らない領域の記事です(^_^;)。
でも、すごいバイクになってきてるのはわかりますよ♪。

あっ、親指を怪我してる・・・。

URL | きゅーりパクパク #-

2012/01/14 22:43 * 編集 *

>きゅーりパクパクさん

いや、今回は自分でも書いていてよくわからないっす。
ってか、記事をつくる順番が完全にちぐはぐになってしまってます。

最近はバイクをいじるたびに怪我をしています。
この前なんかドリルで…
生傷は絶えません。

URL | くるとん #V1rogjt.

2012/01/15 22:06 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunbeamred.blog47.fc2.com/tb.php/494-5d2bd331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。