07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Ninja250R 2008年モデルについて 

2008年4月5日(土)、Ninja250Rが発売されました。
メーカー希望小売価格  498,000円 (本体価格474,286円、消費税23,714円)
と、50万円を切る価格での販売。
後にこれがビックスクーターに押され、低迷気味の250CC市場に
一石を投じるバイクの一台の誕生とは誰が思ったでしょうか。

と、難しいことは置いといて…
カラーリングの紹介です。

2008-01
ライムグリーン
他のバイクメーカーが出しにくい、KAWASAKIの独壇場カラーです。



2008-02
エボニー
王道の色、ブラックです。



2008-03
キャンディプラズマブルー
本当はこれに惚れてNinja250Rを買おうとした…思い出のある色です。


以下、メーカーより引用。
上質感と機能性を兼ね備えた、Ninja 250R。
スタイリッシュなフルフェアリングに水冷DOHC4バルブ並列2気筒エンジンを搭載、力強い中低速とツインならではのパワーテイストが味わえます。
燃料供給方式はフューエルインジェクションとし、微粒化インジェクター、デュアルスロットルバルブの採用で高回転域まで気持ちの良いレスポンスを実現。
ブレーキはフロント外径290mm、リヤ外径220mmのペタルディスクを採用し、安定した制動力を発揮します。
またわずかに前傾したシートポジション、高めの位置に設定したハンドルバーが自然でリラックスしたライディングポジションを実現しています。



2008年、Ninja250Rの始まり年ですヾ(゚∀゚*)
関連記事
スポンサーサイト
Ninja250R  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sunbeamred.blog47.fc2.com/tb.php/156-7072f0d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。