11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2009年、走り納めツーリング【道の駅スタンプラリー】  

2009年もあとわずかとなりました。
と、いうことで年末の走り納めツーリングにいってきました。
29日にね。
本当の年末はツーリングじゃなくて大掃除。
そして、家族サービスですよコノヤロー。

今回は仲間3人にお誘いメールをしたのですがそれぞれ仕事・実家帰り・シカト。
そういうわけで、人生二度目のソロツーリングとなりました。
(初めてのソロツーはコチラ

特に目的もないので忘れかけていた【道の駅スタンプラリー】の続きを行うことに。

今日の装備は…
POWERAGE PD-192 マイクロダウンインナー
ウィンタージャケット
YELLOW CORN YP-9330 ウィンターパンツ
GOLDWIN GSM16852 ゴアテックス ライディング ウォーム グローブ
サーバーテックスシューズとブーツカバー
MOTO FIZZ MFK-027 タンクバックライト

走行距離は130km程度。
冬は日が落ちきる前に帰ってこれるくらいのツーリングが楽ですね。



09走り納め02
手始めに向かったのは道の駅「ごか」
以前来た時はお休みだったため、スタンプを取りこぼしていました。
そして、お腹が減ったので…



09走り納め01
塩バターラーメンを注文。10分で終わり。



次の目的地は道の駅「しもつま」
「ごか」から「しもつま」までは動画を撮ろうと思い。
09走り納め03
ムービーカメラを装備。
動画は…またの機会でお願いします。



09走り納め04
さて、続いて到着したのが道の駅「しもつま」
アーモンドチョコを食べてのんびりしてから帰宅です。



ここから本当は栃木まで抜けようと考えていたのですが
なんかテンションが妙に下がってきてしまい、帰宅ということにしました。

09走り納め05
さらば…筑波山。



あれ?これ走り納めだよね?締まらないな…



 また来年ヾ(゚∀゚*)
スポンサーサイト
ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by MASAYA
良いお年を~♪

>MASAYAさん by くるとん
はい~^^
開けましておめでとうございます。
今年もよい一年を過ごしましょう☆

チェーンクリーン&グリスアップ 

チェーンのグリスアップはこまめにしているつもりですが
クリーナーを使った清掃まではしていない自分。
年の瀬と言うこともあり、チェーン清掃も兼ねてグリスアップをしました。

このブログの内容・作業等実施し、不具合・不利益が発生しても
筆者は責任を持ちません。作業は全て自己責任で行ってください。


~チェーンクリーン&グリスアップ~
この作業はリアスタンドで上げた状態で行うことを前提にしています。
無い方は…スペースを十分にとってバイクをちょこちょこ動かしてください。
チェーン01
これが清掃前のチェーンです。黒い油の層がチェーンにこびりついています。



チェーン02
今回使うのはLAVENのチェーンクリーナー&ホワイトチェーンルーブです。
これは840mlという大容量の缶スプレーとなっています。
(消耗品なのでコストを安くすませるために大きいのを買いました)
また、ノズルの部分は缶にくっついていて、立てればそのまま使えるようになっています。
つまり、ノズルの付け外しで手が汚れることがないんです。

ところで、チェーングリスには色が付いていないものとホワイトチェーングリスがあると思いますが
みなさんはどちらを使っていますか?
お互いの特性をちょっと比べてみました。
(表記が○と×ですが×だからといってダメということではありません。
 どちらが優れているかという比較です)

●飛散性  ×色なし  ○ホワイト   ホワイトの方がねっとりと付着します。
●対雨性  ×色なし  ○ホワイト   でも雨に降られたらグリスは落ちます。
●速乾性  ○色なし  ×ホワイト   両方とも一晩は乾かしたほうがいいでしょう。
●浸透性  ○色なし  ×ホワイト   ホワイトでも問題ないでしょう。

他にもホコリ・砂などが付着しやすかったり、清掃しやすかったりと
お互いの長所短所はありますが個人的には重要ではないと思うのでカットです。

自分の場合、グリスが完全に乾くために自分は一晩チェーンを寝かせます。
また、通勤ライダーとしては雨が降って乗るため対雨性にも気を使いたいところ。
そのため、ホワイトチェーンを愛用しています。



さて、話が横道にそれたので戻します。

今回はウェスとクリーナーだけでチェーンクリーンをします。
かなり久々の清掃なので初めはウェスにクリーナーを吹いてチェーンをこする。
大きな汚れが取れたら直接チェーンにクリーナーを吹き付けました。
本来ならば、軽めの汚れだったらウェスにクリーナーを吹いて、こすれば十分です。

チェーン03
これが清掃後の写真。変化がわかりますか?
自分には写真では変わったとは思えません。
変わったといえば、JAPANの文字が見えるようになったとこくらい?、

次にチェーングリスを塗布します。
この作業はチェーンクリーナーをしっかりと拭き取って乾かした後に行いましょう。

チェーン04
真っ白です!!この白さが大好き。納得の白さ、驚きの白さ。
クリーナーもそうですが、チェーンに吹き付けるときは
タイヤなど他の部分につかないようにウェスを下にもってきて塗布しましょう。

その後は乾かしながらチェーン(タイヤ)を回します。
これは細部まで馴染ませるために行う作業ですので必ずしましょう。
10分程、タイヤをぐるぐる回したり回さなかったり…
遊びながら時間を待つと、表面が乾いてくると思います。



チェーン05
そして、キレイなウェスで拭いたチェーンの写真です。
まだ白い部分が残っていますが自分はいつもこんな感じです。
このまま一晩寝かせたら、チェーン整備は終了です。



しかし、今回はあまりにもチェーンが汚れていました。
今度はブラッシングをしてもいいかもしれませんね…(独り言)



真っ白チェーン大好きですヾ(゚∀゚*)♪
メンテナンス  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by MASAYA
自分も白使ってるけど、理由はどこまでグリスUPしたか
分かりやすいという理由だけです(笑)
ブルーメタルチェーンに交換したら白だとせっかくのキレイな
ブルーメタルが見えなくなるので、透明のものを使用しようと
思ってます(^^

>MASAYAさん by くるとん
自分は初めてバイクを買ったときは透明のものを使っていました。
そうするとチェーンを一周しても気が付かないんですよね。
その点、ホワイトにすると一目瞭然ですよね。

MASAYAさんはブルーメタルチェーンの予定ですか?
青Ninjha250Rですもんね、きっと似合うんだろうな…
自分は…赤にする勇気がなく、きっとシルバーに落ち着くと思います。

サイドカウルの外し方 

サイドカウルの取り外しについて説明をします。

このブログの内容・作業等実施し、不具合・不利益が発生しても
筆者は責任を持ちません。作業は全て自己責任で行ってください。




まずはサイドカウルを止めているネジ・リベットの紹介です。
↓の写真のように5種類使われています。
サイドカウル01
種類別に色をつけた○でかこってみました。
この後に出てくる写真と連動していますのでご参考までに…
のリベットは左右をとめるものなので両サイドで1組ですが
それ以外の10個のネジ・リベットは片方のサイドカウルについているものです。
(つまり、左右のサイドカウルを外す場合は23個のネジ・リベットを外す必要があります)



~サイドカウルの外し方と取り付け方
まずは各部分のネジ・リベットを外します。
注:必ずしも写真の順に作業をする必要はありません。
 (自分もしていません、気分によって違います)
説明がしやすい順に紹介します。
リベットの外し方は後述しましたので、必要な方は先に目を通してください。

サイドカウル05
のリベットはこの部分です。
点線で囲んだ部分は裏側にありますので探し出してください。



サイドカウル04
次にのリベットを外します。場所はカウルの裏側3箇所です。



サイドカウル03
そしてのネジです。
これもカウルの裏側、少し奥まったところにありますがすぐにみつかるでしょう。



サイドカウル02
そして、のネジを外します。場所は写真の通りです。
↑の写真の青○は同じ色にしたつもりが微妙に違う色になってしまいました。



全てのリベット・ネジが外れるとサイドカウルがガタガタになると思います。
しかし、爪はまだしっかりと付いています。
ここで無理に引き離せばツメが割れてしまうので慎重に作業をしましょう。
サイドカウル06
○がツメの位置になります。開いた状態での写真がなくて申し訳ありません。
右にある大きな○の部分にはいくつかのツメがあります。
くどいようですがくれぐれも慎重に作業を行ってください。



9/8
これがカウルが外れたNinja250Rです。



9/8-3
別アングルから。サイドカバーをつけたままでもサイドカウルを外すことができます。


 
取り付けに関してはツメに気をつけながら差し込んで
各部のネジ・リベットを取り付けます。
ネジは初め緩めに取り付けて全体が済んだ後に本締めをするといいでしょう。
あまりギューギューに締め付けると走行の振動で
カウルが割れるということもあるそうです。
だからといって甘めに締めれば外れてビビリ音が発生します。
神経質になる必要はないと思いますがしっかりと行ったほうがいいと思います。


~ウェルナットの件~
カウルの裏側を見ると、ゴム製のネジ受けがあるのがわかります。
しかし、昨今の石油価格高騰のためか、この部分が脆い作りになっているそうです。
自分も初めてのサイドカウル外しの時に頭がポロリしてました。
9/8-5
 交換は容易にできるのですが一つの値段が地味に高いです。
ナットウェル(No.92015-1757) @380

kitacoから5個入りで300円ちょっとで販売しているのでリンクを貼っておきます。
消耗品と割り切って何個か余分にもっているといいかもしれません。

キタコ:KITACO/ウエルナット
キタコ:KITACO/ウエルナット



~リベットの外し方~
まずは、のリベットからです。
カウル下1
リベットのくぼみに…



カウル下2
マイナスドライバーをいれて、グリグリ…



カウル下3
頭が上がります。

でも、この作業をカウル下で行う必要があり…
なかなか力も入りにくい。不慣れだと固いんです。
クリップリムーバーがあれば簡単に外す事ができます。



次にのリベットです。
カウル裏1
リベットの頭を…



カウル裏2
マイナスドライバーでチョンと押す。
おしまいです。
こっちのほうは軽くて簡単ですね。



~オマケ~
カウルを組み立て終わると…
ツメ
ヤッチマッタな~



自分の説明でできますでしょうかヾ(゚∀゚*)♪
メンテナンス  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

by 翠
できればもうちっとちっちゃいマイナスつかうとよろし

もっといいのはマイナスドライバーとクリップリムーバー大と小だね♪

by くるとん
>翠
そうなの?マイナスドライバーはたくさんあるから調整してみます。

クリップムーバーはあると便利そうだね。
指がヒリヒリしなくてよさそう。

by ダニエル
お初です、こういうよくありますね
外す時部品を並べます?それともポイ!と適当にやってます?w
割と大雑把だからうちは適当w

>ダニエルさん by くるとん
はじめまして、こんばんは^^

ええ、でもツメが折れても問題ないですね。
ちゃんとくっついています(笑
外した部品は…踏まないように明らかに遠くにおいています。
でもこの時は…カウルを引きずっていましたね…
ネジ類はちゃんとパーツごとに並べています。

シート・バッテリーの外し方 

シート・バッテリーの取り外しについて説明をします。
この記事はサイドカバーを取り外したことを前提で書いています。
わからない方は↑をクリックして下さい。

このブログの内容・作業等実施し、不具合・不利益が発生しても
筆者は責任を持ちません。作業は全て自己責任で行ってください。



~シートの外し方と取り付け方
シート外し01
のボルトを六角レンチで外します。(左右で1本ずつあります)



シート外し02
取り外しました。一緒にくっついてきた物体(名前がわからない)も一緒に確保しておきます。
この時、サイドスタンドをかけて作業をしていたのですが右側のネジを外す瞬間にポロリ……
車体内に消えました。。。
このネジを2本(1組)外せばシートが外れます。

取り付けはシート裏後方にあるツメを車体につけてからシートを置き、上のボルトを取り付けます。



~バッテリーの外し方と取り付け方
バッテリー外し01
シートを外した後に出てくるごちゃごちゃとした配線たち。
自分もよくわからないので。。。いまは置いといてバッテリーを外しの手順に戻ります。
のツメを2箇所外します。



バッテリー外し03
部分をアップにしてみました。焦らずゆっくり外しましょう。ツメは大切に!!



バッテリー外し04
わかりにくいですがのツメを外した後です。
次にのネジを2箇所取り外します。



バッテリー外し05
そして最後に、ツメで取められた物体(名前がわからない)の下にあるのネジを取り外し
そのネジで固定されているフタを外すと…



バッテリー外し06
バッテリーが現われます。は-配線。は+配線となっています。下線にうっすらと書いてあるのが見えます。
+、-共にボルトで固定されているので取り外しを行うのですが
必ず-側から取り外しを行ってください。
また写真にある通り、取り外した配線が動いてバッテリーに触れないように
テープで固定しておくといいと思います。
+側も無事、ボルトが外せたらバッテリーを取り外すことができます。
(面倒なのでやりませんでしたが)

また取り付けに関してですがバッテリーの配線接続は
+側から行ってください。
その後、逆手順で収納をしてください。問題なくできると思います。



【オマケ】

バッテリー外し02
メインヒューズですが…カバーが裂けてコードがでています。。。
KAWASAKIか。



なぜバッテリーを外したか。。。それはまた後でヾ(゚∀゚*)♪
メンテナンス  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

by 750
カワサキか……。むしろコードなんて裂けて当たり前なんじゃないだろうか、と弁護
でも買って一年ちょい……やはりカワサキか……。

>750 by くるとん
そうね。ゴム部品の劣化は仕方ないね。
でもね…まだ一年経ってないんですよ。
どういうことよ。他のブログの人の写真をみたら
無事なのが多いんだけどね。

くどいようですが…
KAWASAKIか。

by 零影
ゴム系の劣化はしかたがないですよ~。特にテンションかかってるところは。
・・・KAWASAKIですし(´・ω・`)ショボーン

遅コメですがICON2のインプレ読みました。
つけると楽しいNINJAになりそうですね~、やっぱほしいです。

>零影さん by くるとん
ええ、ある程度は仕方ないです。
ウェルナットもすぐにポロリといってしまいますからね…

i-CONⅡつけると変わりますね。
ぜひ付けて欲しいといいたいところですが
自分はつけてません、高いですから…

サイドカバーの外し方 

サイドカバーの取り外しについて説明をします。

このブログの内容・作業等実施し、不具合・不利益が発生しても
筆者は責任を持ちません。作業は全て自己責任で行ってください。



~サイドカバーの外し方~

サイドカバー01
サイドカバーの正面から写真を撮ってみました。
取り外しにはのボルトを外す必要があります。
また、の部分も固定箇所となっています。
ですがこちらは引っ張ってやると抜けるようになっています。



サイドカバー02
の部分です。のボルトを外した後に先端をもって引くと外れます。



サイドカバー03
続いての部分です。



サイドカバー04
重ねてみるとこんな感じですね。
取り外しには初めに下のを取るといいと思います。
サイドカバーの下部をもって引っ張ると抜けるはずです。
問題は上の
ここは近くに手を挟むこともできず、外しにくいです。
無理矢理引っ張ると割れてしまうかと思います。
自分は右に左に斜めに後ろにと色々な方向から少しずつ力をいれて外しました。
これでサイドカバーの取り外しは完了すると思います。



~サイドカバーの取り付け方~
基本的には上記の手順を逆に踏んでもらえればできるのですが取り付けのほうが厄介な部分があります。

サイドカバー06  
矢印のようにサイドカバーはシートに沿って作られており
段差部分からはシートの下に入り込むようになっています。
ですので、取り付け時にはうまくシート下にもぐりこませてやらなければなりません。
またの部分も厄介な作りになっています…



サイドカバー05
の部分アップです。サイドカバーの裏側をみるとわかりますが溝があります。
この溝を車体側のに入れ込む必要があります。
この作業がなかなか厄介でして…
でもこ、れができないようではメンテナンスは自分でやらない方がいいかもしれませんね。



自分の説明でできますでしょうかヾ(゚∀゚*)♪
メンテナンス  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

そうそう by I.WAT
一番最後の写真。
この引っ掛けるとこがなかなかはまらないんですよね!
最初に外した時は、めんどくさくてそのままドライバーで固定しちゃいましたよ(^^;
自分だけじゃなくて安心しました♪

>I.WATさん by くるとん
ええ、ここの部分は鬼門ですね。
外すのは簡単なのですが戻すのがこんなに苦労するとは思わなかったです。
いまじゃなんとなく仕組みがわかってきたんでできますが
やっぱり経験をつまないとできないですよね。

by まめねこ
私、カウルってどうやって外すのか、
ずっと疑問だったんですよ!
説明ありがとうございます^^
くるとんさんのブログはいっつもためになる記事ばっかりで、
素晴らしい!
見習わなきゃ~。

>まめねこさん by くるとん
ためになる記事って言っていただきありがとうございます。
ブログを始めた頃はそう思われるためにと記事を作っていたのですが
最近はどうやら…
年末にかけて、簡単な?メンテナンス記事が続きますので
いつかの参考にしてもらえればと思います^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。