08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

赤ニンにキャリアをつけたい 

前回の記事で取り付けをしたVENTURAのベースセット。
これはヘッド部分(?)を変えることによってタンデムバーからキャリアにもなりんです。



スポーツラック1
左がベースキットに備え付けられているタンデムグリップ。
右がスポーツラックという、キャリアになるパーツです。
また、他にもパックフレームというパーツもあり、これはスポーツラックのもち手部分が
上に伸びて、その部分に専用バックを差し込めば
手軽に荷物の持ち運びができるといった内容になっています。

話がそれましたが…
このヘッド部分は手で回せるネジで簡単に取り付け・取り外しができるので気軽に交換ができます。


スポーツラック2
そして、これが装着した様子です。
あんまりいい写真がなかたったのですが…立派なキャリアがつきました。
ここにタフザックをつけてもよし、他のバックを取り付けてもよし。
また赤ニンが違う顔になりました。


ベンチュラ:VENTURA/スポーツラック SR18B
ベンチュラ:VENTURA/スポーツラック SR18B EX250
スポンサーサイト
カスタム  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

by ハナ
遅くなりましたが、ご訪問有難うございました。
私と一緒の赤の250Rですね♪
赤色は割とすくないので、お仲間を見つけた気分です。


それと、赤色つながりって事でリンクを貼ってもいいでしょうか?
おねがいします。

>ハナさん by くるとん
こんばんは。返信が遅くなりもうしわけありません。

なかなか赤のNinja250R乗りって街で遭遇しないんですよね。
ネットでもブログやってる人は少なそうだし…
リンクの件ですが、大歓迎です。
こちらこそよろしくお願いいたします^^

by ハナ
リンクの件、有難うございます。
さっそく張らせていただきました。
これから、よろしくお願いします^^



>ハナさん by くるとん
いえいえ、こちらこそよろしくお願いいたします^^

赤ニンにタンデムグリップを… 

自分の場合、長距離ではないのですがタンデムをすることが結構あります。

前に乗っていたGrassTrackerはカスタムシートを使っていましたが
運転者とパッセンジャーが密着しており、お腹に手を回してもらえば安定を得ていました。

しかし赤ニンはスパースポーツライクなオートバイです。
タンデムシートは運転者のそれより上位に位置し、密着もしてなく、
お腹に手を回すことはできません。
そこで、パッセンジャーの安全を考えて、早急にタンデムバーの設置を考えました。
色々とネットで検索をかけているとVENTURAなるキットが
タンデムバーをつけるにはよさそう。
ということで、赤ニン購入後、10日後には入手。

装着写真は↓



ventura



ventura2



【インプレッション】
残念ながらVENTURAを装着するとリアのスタイリッシュ感がなくなります。
ややモッサリ。なにあの中途半端な棒?みたいな感じです。
(写真はなるべくよく見える角度で撮影しました)

ですので、フェンダーレス+リアインナーフェンダーの
スタイリッシュカスタムはお預けです。
(きっと緑ニンが自分の夢を叶えてくれるでしょう)


ネガばかり言っても仕方ないのでいいところを…
VENTURAのいいところは車種別の専用設計でボルトオンで装着できること。
そう、専用設計
グラトラにはあまりない響きだったのでこの言葉に惹かれてしまいました。
ちなみに装着に関しては自分で行いましたが不器用な自分でもちょっと苦労しながらも取り付けできました。
これでお値段 \25,000+税。
高いか安いかはそれぞれの判断ですが自分は高いと思いました。



さて、装着後の初タンデムのお話。
グラトラと違うので姿勢や手の位置を説明。
近場をうろうろすると…
いつのまにかパッセンジャーの手の位置は右肩と左肋骨辺りに

「あれ?後ろに棒つけたけど?」

「こっちの方がしっくりくるから」


□ヾ(・ω・`。)ヴェンチュラ…いつか活用するからな。


ベンチュラ:VENTURA/ベースセット
ベンチュラ:VENTURA/ベースセット EX250
カスタム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

白抜きステッカー計画 

赤ニンには純正で黒字のステッカーが「Ninja」「250R」の2種類と
タンクに黒字で「KAWASAKI」と書かれています。
↑黒文字ステッカーの上からクリア塗装だと思います。



しかし、ネットで「Ninja」の文字を白抜きしている写真をみて一目ぼれ。
どうにかしてやってみたいと思い立って早2ヶ月。
「250R」のステッカーは別に愛着がないので剥がしてしまい。
「Ninja」のステッカーはKAWASAKI純正で↓のようなステッカーがあるのを発見。
白抜き計画1
J7010-0119
下段にある白文字の「Ninja」。一番大きいサイズがカウルにピッタリそう。
そして小さい「Ninja」や「KAWASAKI」は「250R」の部分に貼っちゃうか?なんて考え
お店の人に頼んで赤ニンにフィッティングすると文字はバッチリd(゚∀゚)b
でも文字の間隔が微妙に長く、「N」を合わせると「a」がずれてしまう…

純正ステッカーを剥がして全部転写するか(左右でずれる可能性がある)
一文字ずつ切り離して転写するか(ずれはないけど成功するのか!?)
店員さんがちょっとずつずらして黒字を影にしては?とアドバイスをもらいましたが
それも含めて保留扱いにしました。





そして、↓が今計画の最大の壁。
ガラス5
黒字の「KAWASAKI」印刷。ステッカー。
これは前述の通り、ステッカーではなく、印刷で剥がすことはできません。
オマケに文字部分は凸凹しています。
またお店で似合いそうなステッカーをフィッティングしましたがいいサイズのものがない。



ないなら作ってしまいなさい!!



ということで買ってきました。
白抜き計画2
マスキングテープ \105
スプレーのり \105
カッターシート \105
トレーシングペーパー \105
デザインナイフ \315
デザインナイフ以外は全て100円ショップで購入できました。



白抜き計画3
それから、クリスタルホワイト色のカッティングシート \262

次に手順です。



白抜き計画4
ターゲットを包み込むようにトレーシングペーパーをマスキングテープで貼りつけます。



白抜き計画5
文字が凸凹なので鉛筆をかけて抜き出します。



白抜き計画6
抜きだした文字部分のみ切り出してスプレーのりを使ってカッティングシートに貼り付け。
うっすらとした輪郭ですがこの文字の淵をデザインナイフで切りとり
トレーシングペーパーをそっと剥がします。
最後にマスキングテープで表面を覆い、文字部分の周りを剥がしたら完成!!



と、手順は完璧だったのですが



自分にはまっすぐ切る技術がなかった。

即、切り曲がっちゃった。
これも練習と思い、定規を使ってもみましたが曲がるわ曲がる。
終いには鉛筆の粉がかすれて文字の輪郭があやふやになってくる。





や~めた(。-ω-。)ノ ・゚゚・。ポイッ
ちょっと計画を見直します。⇒成功した!?
ステッカー関連  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by MASAYA
あはは

これ系の作業は俺も超苦手でカッティングシートのカスタム諦めました(^^;

難しいですよね

>MASAYAさん by くるとん
はい…でも材料を買う前に自分の不器用さに気が付くべきだったんですよね。
そこは…大失敗です><

でも何事も経験ということで…色々と代替案を考えています。

猫の話 

職場にて、赤ニンを駐車場に止めてせっせか仕事をしていると
お客さんがよってきた。



おたくのバイクにネコが閉じ込められてるよ。



Ninja250R乗りなら誰しも聞いたことがある、クーーンとニャーーンの間くらいの音。
別名タンクの妖精さん。
(ホントは気化したガソリンが抜けていく時の音)



いや、あれ、ああいう仕様なんですよ。
なんにもしなくても鳴っちゃうんです。



そうか?ならいいけどよ。



そういって去っていきました。が、この後赤ニンを確認しに行ったのは言うまでもない。

そういえば最近、ヒヨコはいなくなりました。
Ninja250R  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

猫とひよこ by 750
 
母なるソヴィエトロシアでは家畜を二匹以上所有していると富農扱いされます。
もちろん財産はボッシュート、OGPUに殴られる権利もついてきます。

「君は牛を二頭持っている!」

>750 by くるとん
なんだそれは?
つまりあれかい?
家畜を飼っていると怒られるというのかい?

Ninja250Rで擬似ペット体験をしている俺は勝ち組なわけだ。

Ninja250Rに時計を装備 

ちょっといいバイクだと時計なんてもんはくっついてるんですけどね。
コストをギリギリまで抑えられたNinja250Rにはもちろんついていません。

通勤でバイクを使う人にとっては時計は必須ではないでしょうか?
ということで、↓の写真のようになりました。



時計1
300円で買ったデジタル腕時計です。
防水仕様でバックライト付き、ストップウォッチもあり、日付・曜日表示もできます。

この腕時計は前に乗っていたGrassTrackerから付けていたものです。
もうかれこれ5年以上の付き合いでしょうか?
一番、一緒に走っていたアイテムでもあります。
安いし、壊れても、盗まれてもいいや。
なんて思ってましたがいまだに元気に動いてくれています。





一方、緑ニンのほうは↓な感じ。
時計2
Moto Fizz製のデジタル時計だった気がします。
付属のステーと両面テープを使って取り付けています。
これもLEDライト付きでストップウォッチ機能もあります。





同じカスタムにしてもこれだけ違いが出るんですね。
参考になりましたでしょうか?
カスタム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。