04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

とある日のツーリング記 その4 

前回、グンマーの脅威からかろうじて逃げたバイク二台。
県境を越えなかったのが功を奏したのか、無事に下山をすることができました。
しかし…



gunma-.jpg
呪われたご様子。
と、いうことで除念のための神頼みをしてきました。



s-DSCN7749.jpg
こちらは、長野県にあります。
戸隠(とがくし)神社。



s-DSCN7748.jpg
鳥居です。



s-DSCN7750.jpg
ちなみにこちらは5社あるうちの宝光社です。



s-DSCN7752.jpg
実はこんな階段があったりしました(笑)
5つの内、初めからこれです。。。この先が不安でなりません。



s-DSCN7753.jpg
ちなみに、階段が辛い人のために、坂も用意されていました。
もちろん、使っていませんよ!



s-DSCN7755.jpg
社殿です。
迫力があって、なかなかです。
階段を上った甲斐があります。

さて、参拝を済ませて御朱印をもらい次の社殿を目指します。



s-DSCN7758.jpg
続いては火之御子社へと向います。
看板には「これより中社」、裏側には「ここまで中社」と書かれています。
と、いうことでこれは路駐ではありません、多分。。。



s-DSCN7760.jpg
宝光社に比べると、いささか寂しい感じがしますが、これが火之御子社の社殿になります。
こちらではお参りだけ済ませて、中社へと向います。



s-DSCN7762.jpg
中社の駐車場からの写真です。
こちらは、観光客も多くいました。



s-DSCN7763.jpg
御神木です。
こういった、背が高い木はどうやって撮影すると、迫力がでるんでしょうかね?
なかなか難しいものです。。。



s-DSCN7764.jpg
中社の社殿です。
こちらではお参りをし、火之御子社と中社の御朱印を頂きました。



s-DSCN7770.jpg
残りは九頭竜社と億社の2つ。
この二社は隣り合って建設されていますが、片道2キロの参道を歩いていかなければなりません。



s-DSCN7773.jpg
はじめの1キロは写真のように砂利の平坦な道です。
写真に写る随神門までくると、やっと半分。



s-DSCN7775.jpg
ここからは、立派な杉並木の中を歩きます。



s-DSCN7778.jpg
この景色は壮観でした。



s-DSCN7781.jpg
道中は良い苔具合いでした。

門からは残り1キロとなりますが、傾斜道が続きます。
前半はゆるやかなのですが、後半は傾斜がきつくなります。
履きなれた靴でいくことをオススメします!



s-DSCN7783.jpg
2人して、汗だくになりながらも奥社、九頭竜社に到着。



s-DSCN7784.jpg
こちらが九頭竜社です。
お参りをします。



s-DSCN7785.jpg
そしてこちらが奥社。
ちょっと…社殿が寂しいような気もします。



s-DSCN7786.jpg
御由緒です。



s-DSCN7787.jpg
奥社の後ろには戸隠山が聳え立ちます。
登山をしたい人はここからさらに登山道へと続くようです。
ここでも、参拝をし御朱印を頂きます。



s-DSCN7789.jpg
その後は、日帰り温泉で疲れをとり、地元のお蕎麦をいただきました。

さてさて、冒頭ではネタにしてしまいましたが、今回の御朱印です。



IMG_8488.jpg
宝光社



IMG_4558.jpg
中社と火之御子社



IMG_7863.jpg
九頭竜社と奥社



さてさて、次はどこにいこうかなー。





スポンサーサイト
ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by 蒼い鳩
戸隠神社、とてもいい雰囲気ですね。自分は「人がゴミのようだ~」みたいな印象しかなかったけど、これは行ってみてもいいかも。
もう少し涼しくなるまで先送りですが(笑)

>蒼い鳩さん by くるとん
戸隠よかったですよ~
県内なら、絶対に行くべきです!
奥社はちょっとした運動になりますしね^^

山の方は涼しいんですけどね~

とある日のツーリング記 その3 

皆さんは下の画像を見たことがありますでしょうか。



20110118_1_23_2.jpg
平成のこの世。
自分が住んでいる埼玉県に隣接する地域にこれほどの…

こりゃ見に行くしかない!

ってことでいってきました、グンマーへ。
いや、正しくは行こうとしました、グンマーへ…



国道最高地点の渋峠を下り、グンマーへの入り口を探します。
峠道を走り、巧にカモフラージュされた看板がある支道を抜け、若干の砂利道を抜けると…










s-DSCN7711.jpg
ありました。辿り着きました。
グンマーへの入り口。










s-DSCN7712.jpg
県境へと近づきます。










s-DSCN7713.jpg
もう目と鼻の先に!!










s-DSCN7718.jpg
やはりこの先は危険なようです。



この看板を前に怖気づき、県境を越える勇気が持てないまま時間が過ぎていきました。

すると、物音が…(; ̄ー ̄)...ン?













s-DSCN7720.jpg

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ











s-DSCN7723.jpg

(  Д ) ゜ ゜










s-DSCN7718.jpg
お、落ち着け、落ち着け、日本の都道府県を数えて落ち着くんだッ


1都1道2府42県に1グンマー!










s-DSCN7711.jpg
はい!誰も居ない!










s-DSCN7717.jpg
生命の危機が迫っています。
念のため、確認です。










tumblr_lxk6bc69sG1qb8cc7o1_500.jpg
この時、以前報道されていた内容がフラッシュバックされました。
こんなのがきたら、絶対に勝てない…










s-DSCN7711.jpg
しかし見間違いだったのか、やはり誰も居ません。










s-DSCN7739.jpg
一度、バイクまで戻り装備を整えて侵入を目論見ます。

と、その時…










 λ......         λ......       λ......
   λ......            λ......     λ.....
県 λ......      λ......
境        λ......                  λ......
←    λ......              λ......
                 λ......
  λ......       λ......          λ......  ゾロゾロ













無論、2台のバイクはモンキーターンでこの場を離れたのは言うまでもない。








以下は県境付近を撮影した貴重な画像です。
なにかの役に立つことを祈って、ここに公開します。


s-DSCN7733.jpg




s-DSCN7734.jpg




s-DSCN7735.jpg




s-DSCN7729.jpg




s-DSCN7730.jpg
2台の旅はもう少し続きます。





ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

by かるぞうさん
グンマ最高♪
ご安全に!!!

by フィン
群馬県民涙目・・・

●レス by くるとん
遅くなりまして申し訳ありません><

>かるぞうさん
いつかグンマーに脚を踏み込むことを願っています。
その際はお供しますよ!

>フィンさん
グンマーは群馬とは似て異なる場所だと認識しています!

とある日のツーリング記 その2 

川原湯温泉を出発し、辿り着いたのは高原地帯。



s-DSCN7699.jpg
空の青と山の緑がたまりません。



s-DSCN7700.jpg
思わずカメラを手にしたくなるような風景。



s-DSCN7701.jpg
バイクと自然。なんて絵になるのでしょう。



s-DSCN7703.jpg
うん。



s-DSCN7705.jpg
もう



s-DSCN7706.jpg
コメントが思いつかない(笑)



s-DSCN7707.jpg
上の駐車地点から更に登ること…



s-DSCN7708.jpg
どん



s-DSCN7709.jpg
かの有名な



s-IMG_4174.jpg
渋峠に到着です。



ぶっちゃけここは、急遽寄っただけなのでほぼスルーで次の目的地へと向います。






ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by 桜咲く
始めまして!

写真すごく綺麗ですね><!
自分もいずれ行ってみたい・・・。

それと、カスタム面とかで参考にさせてもらったりすごいなー!って見させて貰ってます!

それで、参考にさせてもらってます!ってリンク飛ばしても良いでしょうか?

>桜咲くさん by くるとん
はじめまして、コメントありがとうございます^^

この高原は、ある意味聖地ですからね。
機会があれば是非いってください!

自分のところは変なブログじゃなければ、リンクはフリーです。
特に報告もいりませんので、御自由にどうぞ~

とある日のツーリング記 その1 

もうかれこれ…あれ?
詳しく思い出せないくらいのですが、数ヶ月ぶりにツーリングに行きました。



s-DSCN7681.jpg
5時過ぎにヨコGとコンビニに集合。



s-DSCN7682.jpg
ツーリング写真撮るのが久々すぎます(笑)

その後は関越に乗り込み渋川伊香保で降ります。
第一の目的地は…



s-DSCN7684.jpg
八ッ場ダム建設予定地付近。
ダム湖に沈む道を走っておこうと思ったのですが、
間違えて新道のバイパスを通過するハメに…
ちなみに、写真中央に見える集落が移転された方々のお宅です。
建設をしているのは、写真を撮っている場所から向こう側へ続く橋です。
もちろん、ダムが完成すれば、橋の下はダム湖となります。



s-DSCN7685.jpg
ダム湖の底に当たる部分に降りてきました。
この建設物はさっき説明した橋の柱です。
つまり、ここは水に沈む景色。。。



s-DSCN7692.jpg
工事の人はみんなで草刈してました。



s-DSCN7686.jpg
ちなみにここは川湯温泉駅です。



s-DSCN7687.jpg
無人駅です。



s-DSCN7688.jpg
物寂しい感じがします。
田舎の駅なんてどこもこんなもんですけどね。



s-DSCN7691.jpg
駅の隣には川湯温泉活性化施設の看板。
朝が早かったせいか、開いていませんでした。



s-DSCN7689.jpg
看板を発見。
ダム建設予定地が近かったので、いってみることに…



s-DSCN7693.jpg
なんてことはない、看板があるだけでした。



s-DSCN7695.jpg
しかし、看板の設置されている位置がおもしろいです。



s-DSCN7694.jpg
それぞれに位置にあたるそうです。
iPhoneでGPS情報を記録して写真を撮影しておきました。
ダムがもし完成したら、比較してみようと思います。



s-IMG_1203.jpg
最後に、地域の神社の前を通りました。
ここはダム湖が完成すると、一番水深が深くなる場所だとか…




さて川原湯温泉を後にしたバイク2台は、次の目的地へと向います。





ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

久々に御朱印 

これは11/16のお話。

最近、ツーリングのネタがないんだよね~
なんて、呟いたら
恭吾(仮)くん
もう御朱印飽きちゃったのかよーm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハハヒャヒャヒャヒャ
なんて、言われたので久々に行ってきました。

と、言っても今回は埼玉県内の気になる神社を周ることにしました。
(面倒だったので、風景はiPhone4で撮影)



s-IMG_0743.jpg
まずは鷲宮神社です。



s-IMG_0744.jpg
今年になってもう…3度目?



s-IMG_0745.jpg
こちらはそこから10km程の玉敷神社…の神楽殿。
茅葺屋根がよかった。



s-IMG_0749.jpg
次にいったのは岩槻久伊豆神社。
ここはとても雰囲気がいいところでした。



s-IMG_0750.jpg
境内には烏骨鶏が自由に動いていました…( ゜Д゜)y━┛~~



s-IMG_0751.jpg
菊の展示もしていたのですが、烏骨鶏がやりたい放題。



s-IMG_0748.jpg
絵馬…



s-IMG_0752.jpg
本日最後は氷川女體神社です。
ここはいつ言っても御朱印がもらえなかったのですが、今回はもらえました^^

岩槻久伊豆神社と氷川女體神社は境内が落ち着いていておすすめです。



s-DSCN6147.jpg
こちらが鷲宮神社の御朱印。



s-DSCN6148.jpg
右の玉敷神社は元々は久伊豆神社と名乗っており、久伊豆神社の総本社だそうです。
ちなみに読み方によっては「くいず神社」とも読めるので、
昔TVの撮影やらなんやらがあったそうです。
越谷にも同じ名前の神社があるのですが、今でもクイズにでる人々に信仰されているとか…
正しい読み方は「ひさいず神社」ですけどね。



s-DSCN6149.jpg
こちらは武蔵一宮氷川女體神社です。
読み方は「ひかわのたい神社」です。
日付以外は全てスタンプ方式の変わった御朱印です。

これで、櫻木神社でいただいた御朱印帳が全て埋まりました。
(裏は使わない派なので)
次は赤城神社の御朱印帳か櫻木神社のもう1冊の御朱印帳を狙っております。





ツーリング・ミーティング  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

by 如月
初めまして、如月と申します。

これは良いスポットですね。神社仏閣と温泉があれば幸せになれる自分には素晴らしいです(笑)
機会があれば突撃してみようと思います

by きゅーりパクパク
『きれいに字がかけますように。』・・・かわいい(^v^)。
『三がっきはやすまないようにしてください。』・・・うん、大丈夫だと思うよ(^_^;)。
この絵馬、見てると心が和みますね♪。

烏骨鶏・・・近付いてきたら、ちょっと怖いなぁ。

●レス by くるとん
>如月さん
はじめまして、コメントありがとうございます^^
鷲宮神社は今でこそアレな感じですがもともと由緒ある神社ですから
造りや雰囲気はとても立派です。
温泉は残念ながら…スーパー銭湯でということで(笑)
お勧めいたします^^

>きゅーりパクパクさん
センターの絵馬が大きいお友達が書いたものだと思い
写真撮影をしたのですが、帰ってみてみたらいたって普通でした。
みんなの願いがかなえばと思います。

烏骨鶏は…もういいです(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。