03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ヘルニアの赤Ninja250R乗り

  : 

Ninja250Rのカスタムやツーリングレポ、用品インプレなどをしています。

 まとめページ一覧です(。・ω・。)ノ
  ●カスタム ●ステッカー ●リアボックス ●メンテナンス ●用品インプレ ●イベントレポート

お知らせ

コメントをいただいても、返信にかなり時間がかかります。
申し訳ありません。

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ゴールデンウィークの成果(完結) 

さてさて、なんとかバッテリーが復活した赤ニン
最後のGW期間はフォグランプを撤去しました。
最近使っていなかったしね、でもまた復活させる予定です。
いまは部屋の片隅でその時を待ちます。



s-DSCN7335.jpg
と、いうことでゴールデンウィークの最終形態がコチラです。
メーター左にあったRAMマウントは撤去し、
その代わりにハンドルに別のマウントベースを装着。
ガソリン警告灯をつけ、シフトインジケーターと
オートチューン切替のスイッチを移設しました。
さらに、使わなくなったLEDランプも撤去、穴だけが残りました(笑)

いまはお金も時間もないので、これで中断。
今後は電圧計と別の電波時計を装着予定です。



s-DSCN7337.jpg
さて、RX-2の画面表示を紹介していなかったので、これを機にご紹介。
こちらは時計画面。



s-DSCN7338.jpg
ボタンを押すと、水温表示に変わります。
当たり前ですが、気温とほぼ同じ温度です。
でもこの時期の通勤だけでも90度まで上がるんですね、、、驚きました。



s-DSCN7339.jpg
もう一度ボタンを押すと、油温です。
水で冷却をしているため、走行中は油温の方が低くなっています。
ちなみに油温の時は左側にバーの表示も現れ、温度が上がると本数が増えていきます。



s-DSCN7340.jpg
さて、時計に戻りまして今度は下の列、オドメーターからトリップA表示。



s-DSCN7341.jpg
トリップB表示もできます。



s-DSCN7342.jpg
さらにボタンを押し続けると、最高速度と回転数、水温と油温が表示されます。
油温だけは、下に単位がkm/hになっているのが意味不明ですが、ご愛嬌です。



さてさて、ここまで写真を撮ってエンジンスタート…といきたかったのですが
再度、バッテリー切れ…

次回、バッテリー交換をする(予定)





スポンサーサイト
KOSO RX-2  /  tb: 1  /  cm: 2  /  △top

by 蒼い鳩
お久しぶりです。
なんかちょっと見ない間にずいぶんかっこよくなってきましたね。ここまで本当にお疲れ様でした。
バッテリーを換えればもう完璧ですね!

>蒼い鳩さん by くるとん
お久しぶりです^^
見ない間といいますか、このGWでかなり頑張りました。
連休がないとあまりいじる気がしなくなっていまして…
あの時の情熱はどこへやら…
でも、ダムはいきたいです^^

ゴールデンウィークの成果(途中経過その2) 

さて、昨日更新した記事の最後でバイクが動かなく
恐らくバッテリー上がりが原因ではと踏んでいたのですが…当たっていました^^

充電自体は比較的早く終了したのですが、日が落ちてしまったため今日に持ち越し。
赤ニンに装着をしてあげると、元気よくセルが回りエンジンがかかりました。

前のGrassTrackerはキックがついていたので、バッテリー上がってもキックで充電し
エンジン始動ができたのですが、FIはやっぱりバッテリーが命ですね。
通勤に使っているとはいえ、もう3年。
そろそろバッテリー交換も考えないといけないかもしれません。

でも、充電したらバイクの調子が良すぎて楽しくなりますね。
セルはあまり回らずに一発始動。
トルクも増し、なぜかプラグ交換をしたかのような感覚に陥りました。
(それほど充電がなかったということですが…)

しかしバッテリーが上がると、スターターボタン押した時に凄い音が鳴りますね。
その音のおかげで、バッテリー上がりを疑うことができたのですが…
カタカタという連続音が鳴り続けました。
アナタも、この音が鳴ったらバッテリーを疑ってください(笑)
昨日整備中に火花が散った時に、回線がショートしたんじゃなくてよかった

さてさて、この記事は一応RX-2のカテゴリなので…
装着したガソリン警告灯は、ちゃんと動作しました^^
FIランプもバッチリ!

ただ、オートチューンと連動してLEDを点灯させるのは失敗。
そして、昨日は正常に動いていたフォグランプになぜかつかず…

明日は仕事でその次はまた連休。
最後のゴールデンウィークは…フォグランプとっちゃうかな…
最近使ってないしな。




KOSO RX-2  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by とな哉
最近、私もバッテリーあがりで交換しました。メーター周りLED化と後輪部分のインパネにLEDテープを張ってただけなんですが、購入1年を待たずバッテリーあがり……(-_-;)

ところでオートチューン取り付けからそこそこ日が経ちますが、現時点でオートチューンのインプレをするとどうですか?

>とな哉さん by くるとん
バッテリーも電飾をつけていると、意外に減りが早いのかもしれませんね。
本当はツーリングいけばいいんでしょうが、なかなか暇が無く充電できませんね…

オートチュンは…正直よくわかりません(笑)
ただ、空燃費を設定するのも、燃料を設定するのも同じことですね。
結局は数字を知っていないと意味が無いし、設定するにはそれなりにパソコンでみないといけないし…
5万使っていれるかどうかは考えたほうがいいですね。

ゴールデンウィークの成果(途中経過) 

さて、前回の記事の続きです。
先にNinja250R用のFIケーブルでKOSOのRX-2を取り付けていた雷電さん
メールで伺うと、FIランプは特に増設する必要はないとのこと。
またコメントをいただきました、まろさんからも貴重な情報をいただけました。
お2人とも、わざわざありがとうございました。


さて、取付けです。

s-DSCN6453.jpg
カウルを外しまして…



s-DSCN6455.jpg
メーター裏の○の部分を外します。
赤はメーターを固定するボルト、黄色はスピードメーターのケーブルです。



s-DSCN6456.jpg
カプラーも2箇所外してあげると…



s-DSCN6457.jpg
取り外せます。



s-DSCN6458.jpg
ちなみに、油温のセンサーはこちらに装着です。



s-DSCN6459.jpg
引きの写真。オイル交換時の排出部分ですね。
水温をとる部分は…写真を撮り忘れました…



s-DSCN7326.jpg
さて、メーター部分に話を戻しますが…



s-DSCN7328.jpg
取り付け完了です。
今回は色々と変更をしました。
まずはガソリン残量の警告灯を設置。
また、RAMマウントの位置を少しずらしました。
(ゆくゆくはここに電圧計かなんかを仕込めるとステキかも…)
また、電波時計も少し下に移しまして、新たにシガーソケットを設置。
緑のLEDも追加しました。
このLEDはパワコマのスイッチと連動させる予定だったのですが、
今回は作業時間の都合で保留です。
赤のLEDはいままでFIランプで使用していたのですが
用済みなのでフォグランプと連動させました。
ハイビームが青なので、それに合わせられるとよかったのですが…



s-DSCN7329.jpg
さて、ハンドル周りにもうひとつ遊ばせておいたRAMマウントを設置。
今後の活躍に期待です。

さて、ここまで順調に?作業をしてテストでエンジンをかけてみると…かからない。



s-DSCN7332.jpg
じゃん!



s-DSCN7330.jpg
バッテリーが上がっちゃったっぽいです。(多分)






KOSO RX-2  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

by まろ
こんばんは

メーター周り賑やかでいいですね!
僕も電圧計仕込んじゃいましたw(あまり乗らなくて、バッテリー上げそうだからというのは内緒)

kosoメーターは純正より見ていて楽しいですよねぇ。
いつか車載カメラ買って走行動画とか上げてみたいです。

>まろさん by くるとん
レスコメが遅くなってしまい、申し訳ありません。

メーター周りは更ににぎやかになりそうです(笑)
ただ、金銭的な問題で少し保留ですが…

ちなみに、バッテリーは完全に死にました…
電圧計が欲しい、、、まろさんはどんなものをつけていらっしゃるのでしょうか?

走行動画、楽しみにしています^^

KOSO RX-2 Ninja250R FI用専用ケーブルと温度センサー購入 

もう随分と期間をおいちゃって、
自分でもどこまで記事を更新したのか忘れてしまいましたが
先日、KOSO RX-2のNinja250R FI用の専用ケーブルを購入しました。
送料込みで4000円。
運がよかったのか、どうか…タイミングは良かったみたいです。

もともとケーブルは、ココで紹介したキャブ車用を買ったのですが
温度センサーが壊れてしまったのを機に買い換えようかと注文しました。
でも、結局は温度センサーは同梱されていなかったんですけどね。

温度センサーは記事のおしりの方で紹介するとして、
まずは今回買ったケーブルの紹介です。
残念ながら、説明書はキャブ車用のものと一緒。(手を抜いてます)



s-DSCN7257.jpg
こちらが商品になります。



s-DSCN7258.jpg
上記の給油ランプが付属していました。



s-DSCN7259.jpg
ケーブルには給油ランプを繋ぐ場所があります。
なのでコネクターの配置が違っていました。
写真は取り忘れましたけどね。いや、撮っても意味無さそうですし。

ってことで、そのまま繋げれば給油ランプは使えるそうですが…ん?
FIランプは結局、LEDでつけなくてはいけないのかな???



s-DSCN7312.jpg
続きまして、温度センサーです。
こちらはSP武川さんからでている…



s-DSCN7313.jpg
型番と定価は写真をみてください。
これはまだ取り付け&動作テストをしていないので、成功するかは不明ですが
とりあえず、2個用意しました。

さて、あとはいじる時間か…






KOSO RX-2  /  tb: 1  /  cm: 2  /  △top

by まろ
こんにちは。はじめまして

>>FIランプは結局、LEDでつけなくてはいけないのかな???
ここはメーターのEBOインジケーター?(自動車とかでエンジンのマークのヤツです)が
点灯するので、LED繋がなくてもOKっぽいです。
僕もKOSOメーターに換装する際に、わざとIF警告灯を点灯させて
実験したので間違い無いと思います。

しかし、IF用の配線4000円って安いですねw
僕は、台湾代理輸入にお願いして6000円かかりましたw

>まろさん by くるとん
こんばんは、はじめまして^^
貴重な情報をありがとうございました。

カプラからの配線を配線図でみると、たしかにFIランプの線が
どこかに繋がれているのが確認できました。

今日から準備を整えてGW中になんとかする予定です。
FIランプは心配しなくてすみそうなので、1つ心配が減りました。
ありがとうございました^^

ちなみに、配線のお値段はきっと儲けをあまり考えないで仕入れてくれたからだと思います。

油温センサーのコードが千切れる 

オイル交換にいってきたのが、先日のお話。
KOSOのメーターに変えて、油温が測れるようになり、
油温センサーをオイル排出のボルトと変えるように取り付けていたのですが…
なんと、交換作業中にセンサーのコードが千切れてしまった…
こういう時に台湾のメーカーだと、取り寄せが面倒。
ヤフオクにKOSO製の似たようなセンサーは販売されていたけど…
使えるかどうかわからず、ちょっと買うのに勇気がいるんですよね…

ってことで、KOSOの日本代理店のKN企画さんに連絡。
雷電さんがKOSOメーターをFI用ケーブルを使って取り付けていたのを思い出し
値段によっては、センサーの予備も買えて、
ケーブルも変えてもいいかな~と思っていたんですが…


失敗した!

この記事書いている時に気がついたんですが、
センサーはメーターに付属してるんだった><

チキショーーーーーーー!!!


KOSO RX-2  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

http://kalzo3.blog76.fc2.com/ by かるぞうさん
相変わらず人柱活動は、活発ですね。
いや、立場変わっても止められませんから・・・。
これからも頑張ってくださいね。

半年振りツーも楽しみにしております。

ブログ名変えました by カイトス
おひさしぶりです、こんにちは

このたびブログ名を変更しました
「クジラの眼鏡」→「セロー250カスタム日記帳」 です
申し訳ないですがお手隙の時にリンク名の変更をお願いします

●レス by くるとん
>かるぞうさん
本当に…ミスばっかりしています。お恥ずかしい。
もう本当にお金ないんですけどね、本当に…

半年振りのツーリングですが、楽しんできたいと思います^^
どうなることやらって感じですが(笑)

>カイトスさん
こんばんは~^^
ブログ名が変わったのですね!
わざわざありがとうございます。
すぐに変更したいと思います^^

しかし、セロー素敵ですよね。
他車との比較を読みましたが、良さが伝わってきます。
というか、足つきがいいのが一番いいですよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。